新着情報

2011.12.26 年末年始の休業期間は12月28日(水)午後2時から1月3日(火)までです。


サービス導入事例

サービス導入事例

ACROSEEDグループ業務活動ブログ

外国人研修生招へいをお考えの方へ

~JITCO書類の作成代行から、研修制度コンサルティングまで~
実績ある専門家が、適正な研修制度の導入をサポートします!

ACROSEEDの特徴

1.安心のネットワーク

 ACROSEEDは、各分野の専門家、それに受入団体となる実績のある事業協同組合・公益社団法人と連携することにより、コンプライアンスを第一とした研修・技能実習に関する総合的な法務サービスをご提供します。

<ビジネスアライアンス>

行政書士法人ACROSEED ビザ申請
社会保険労務士法人ACROSEED 労務管理、労使紛争解決 
税理士法人ACROSEED 国際税務
その他・・・各分野で実績がある司法書士法人、弁護士法人、監査法人、事業協同組合、公益社団法人、不動産、保険など

2.豊富な実務経験

 ACROSEEDグループの設立は1986年。JITCOが設立される以前から外国人研修制度の申請取次ぎ、コンサルタント等を行っています。

 導入事例  セミナー実績  ACROSEEDグループ業務活動ブログ

3.確かな専門性

 ACROSEEDグループは、そのすべての法人が外国人法務に特化しています。中でも外国人研修生・技能実習制度に精通した社会保険労務士法人は、その専門性で高い評価を頂いております。

  著書  執筆原稿

4.法人対応の豊富な経験

 ACROSEEDは法人対応の豊富な経験と実績を有し、サービス提供に当たっては1.情報の共有、2.チーム体制、3.コンプライアンス、4.お客様への貢献、を重視しています。

 業務実績

ACROSEEDの特徴

ACROSEEDグループは、外国人法務を中心に多岐にわたる法務サービスを提供しております。

経営理念

外国人のためのプロフェッショナルサービス事業を通じて、

一.お客様に安心と信頼されるパートナーとして尽くすこと

一.全従業員の物心両面の幸福をつくること

一.日本社会の調和と活力あるグローバル化に貢献すること

 昨今のグローバル化の勢いはとどまるところを知らず、もはや日本企業が国内だけでその業務を完結することの方が難しくなりつつあります。特に中小の製造業では、コスト競争や新規市場の開拓などのために海外進出を避けては通れない状況となっています。このような中、ACROSEEDグループは、海外進出の第一歩である“外国人研修・技能実習の受入れ”を通し、中小企業と共にビジネスのグローバル化に向けたサポートを行っています。

 グローバル化をめざす中小企業にとって外国人研修生・技能実習制度は、現地法人の人材育成の観点から必要不可欠な制度です。ところが、一部の事業者による不正行為や、度重なる法改正による複雑化などのために十分に制度が活用されていない事例が見受けられます。

 ACROSEEDグループは、外国人法務の専門家としてコンプライアンスを意識しながらも企業様にとって便利で利用しやすい法務サービスをご提供します。私たちは多くの中小企業に外国人研修・技能実習制度を利用していただくことにより、日本企業のグローバル化と経済の活性化に貢献したいと考えています。

株式会社ACROSEED 代表取締役 佐野 誠

外国人雇用のご相談はこちらから